フィジカルじゃないぜ

☆入会金無料キャンペーン実施中!

 

☆3/17(土)12:15 無料体験会開催!参加者募集中です!!

 

☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!
☆クラス時間割はこちら!

 

月曜日の白帯クラスで、最近入会された小口さんにエルボーエスケープ(押さえ込まれた時にエビを使ってガードに戻す方法)を紹介しました。

 

その後のベーシッククラスで一緒に白帯クラスに出ていた宮治さんが小口さんとスパーリングをやっていました。

 

小口さんはソロムーブメントの時は完璧にエビができていますが、まだ実際のスパーリングでは使いこなせていませんでした。

 

そのため宮治さんはユルめに押さえ込んだり適宜アドバイスしたりしながら、小口さんがテクニックを練習できるようにしていました。

 

一緒に白帯クラスに出たので、小口さんがやりたいこと、やるべきことがよく分かっていたのもありとても良い練習になっていました。

 

一方で自分がパスガードをする時は、フォームや手順に気をつけてきっちりテクニックの練習をしていました。

 

先日の試合で負けてしまった後しきりに「テクニックが未熟でした」「もっとちゃんとテクニック覚えます」と話していました。

 

僕は宮治さんはフィジカルと本能で戦い、あまりテクニックを求めていないタイプだと思っていたので意外でした。失礼ながら、試合で負けても「いやあ、気合が足んなかったっす。また筋トレして出直します!押忍!!」と総括して終わりかと思っていました(笑)。

 

ですが試合の反省を生かして明確なテクニック課題を持って練習しています。元々身体能力が高くセンスもあるので、この気持ちがあればすぐ強くなると思います。

 

中山